本日 94 人 - 昨日 241 人 - 累計 48738 人 サイトマップ

ライスミルク

ご訪問頂きありがとうございます。

みなさま、ライスミルクってご存知ですか?

読んで字のごとく、お米からつくるミルクで、お味はお粥を薄くシャビシャビにした感じです。

飲みなれると美味しく感じるようになるのでしょうか?

大豆は薬膳では「平」。
「平」の食品は、体を温めも冷やしもせず、常食しても体に偏った影響を与えにくい食材。熱性・寒性の強い性質を緩和する働きがある。

しかし、自然療法や若杉友子氏の本では、寒性が強いため、冬や冷え性の人は控えたほうが良いと書かれています。

薬膳と自然療法の本では、何種類かの野菜の陰陽は違っていて、悩ましいところです。きっとどちらもウソではないのでしょう。

そのため、冬は豆乳を冷たいまま飲むのは控えようと思っています。
その代わりになるものとして、今、ライスミルクに注目しています。

中目黒にライスミルクのお店があるみたいで、今後もしかしたら流行るかもしれません。

ライスミルクについて以下にまとめておきます。

特徴
ダイエット
 ・低カロリー、低脂肪
  カロリーは、牛乳の67%、脂肪は8%
 ・ビタミンB1、B4も豊富
 ・コレステロールゼロ
美容効果
 ・ナイアシン(新陳代謝を活性化し、シミ・シワを予防)も豊富
 ・ライスミルクコップ1杯でミカンと同じ食物繊維(便秘予防)
 ・セレン(白髪・脱毛予防)も豊富
病気予防
 ・ビタミンE(抗酸化作用、生活習慣病予防)
 ・マグネシウム(カルシウムの吸収)
 ・フィチン酸(キレート(毒素排出)効果)
 ・GABA(ストレス解消、血圧・コレステロール制御、肝臓・腎臓機能改善)


関連記事
古式室蓋製麹法 (01月28日)
ライスミルク (03月12日)
やっぱり怖い、砂糖の害 (03月16日)

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):