本日 109 人 - 昨日 295 人 - 累計 130310 人

便秘の食養

ご訪問頂きありがとうございます。

<症状>
排便回数が減る、残便感がある、排便が困難になる、下腹部が痛むなど

<原因>
・弛緩性便秘…腸の組織が緩み、蠕動運動が弱まって、押し出す力がなくなり便秘となる
・けいれん性便秘…ストレスが原因。緊張が続いて腸の蠕動運動が強くなり、便を通りにくくする便秘

<便秘緩和のために>
食物繊維、ミネラルを多く含んだ食品を摂ります。
【便通を良くする食品】
ひじき、きくらげ、ふのり、こんにゃく、ごぼう、にら、昆布、ごま、れんこん、くず、大根葉、たくあん、みそ、しょうゆの中から数種類に合わせたものを毎日50~70gずつ食べます。

<避けたい食品>
腸壁を弛緩させる砂糖の入ったもの果物。特に精製された砂糖は体内のミネラルバランスを崩します。動物性食品、加工食品、油脂もよくありません。


関連記事
肌荒れの食養 (12月06日)
便秘の食養 (12月07日)
頭痛の食養 (12月08日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):