本日 322 人 - 昨日 369 人 - 累計 112438 人

秋のスープとサラダ

ご訪問頂きありがとうございます。

ジャガイモは陰性な野菜の中でもより陰性な野菜で、それをヴィシソワーズの冷製スープにすると、体の熱を冷ます作用があって、夏にぴったりスープです。

今年はジャガイモが豊作だったこともあり、この夏のスープは、豆乳のヴィシソワーズが多かったのですが、秋の気配と共に、スープを秋仕様にと考えています。しかし、いつするかが悩ましい天候です。

暑さ寒さも彼岸までと言いますので、その頃を目処に、スープとサラダを変える予定です。

今、畑には、カボチャ、さつまいも、里芋が植えてあります。なので、その収穫に合わせて、色々ご提供出来たらと考えております。

カボチャはゴロゴロなっているのですが、さつまいもと里芋は掘って見ないと分かりません。

カボチャは土手カボチャと言われるように、土手でも結実する栽培容易な作物なのですが、何せ、生命力が強く、ドンドン畑を侵食します。

父が畑の管理をしてくれているのですが、とうとうカボチャ栽培禁止令が出てしまいました。

来年は、休耕田での栽培となりそうです。


関連記事
今週のランチ (09月17日)
秋のスープとサラダ (09月20日)
今週のランチ (09月25日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):