本日 31 人 - 昨日 191 人 - 累計 42047 人 サイトマップ

鯉こく

ご訪問頂きありがとうございます。

ここ数日、ふわふわしていて、貧血気味な感じでした。
マクロビの本を読むと、貧血には鯉こくとありました。

鯉といえば、佐久。
佐久の隣の御代田町のスーパーで、鯉をゲット。

鯉こくの作り方

鯉…適量
ゴボウ…鯉と同量
ネギ、生姜、みそ
①鯉を洗う。
②ゴボウをささがきにして、圧力鍋に油をひいて炒める。
③②の鍋に鯉を入れ、水をヒタヒタに入れたら、30分圧力をかけ後、水をかけて圧力を抜く。
④③の鍋に生姜、ネギ、味噌を入れる。

鯉の脂がたっぷりで、体が温まります。
未病の内に体の声を聞いて、養生していくのが、良いと思います。


関連記事
キパワーソルト (10月14日)
鯉こく (11月27日)

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):