本日 80 人 - 昨日 96 人 - 累計 20221 人 サイトマップ

夏季休業のお知らせ

2017年08月06日
ご訪問頂きありがとうございます。

ホームページのトップページにもお知らせしてありますが、誠に勝手ながら今月11日から21日まで夏季休業となっております。

22日から通常営業となります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

自家製無農薬小麦でカンパーニュ

2017年08月04日
ご訪問頂きありがとうございます。

今日から、自家製無農薬小麦でカンパーニュを焼きました。
写真をアップしたかったのですが、売り切れてしまいました。

今年の6月に収穫したので含有水分が多いため、いままでの小麦粉の水よりかなり少な目こねないといつまでもベタベタ状態になります。

いつものカンパーニュより、色が濃く、香りも強かったです。

種蒔き、刈り取り、唐箕掛け、製粉の一連の作業を考えると、普通に小麦を購入したほうが遥かに楽で安価です。

でも、今ある農地を維持していくためにも、時間と資金の許す限り、小麦作りを続けたいと考えております。

一度耕作放棄をした農地を戻すのは大変なんです。
土の性質が変わってしまって‥。
生ゴミ、コーヒーカスは全て畑の片隅に埋めているにですが、1週間位で土に還っています。

微生物の力に感心させられます。

人も社会も循環するのが、幸せの秘訣かもしれないと思うこの頃です。

ゴーヤスムージー

2017年08月01日
ご訪問頂きありがとうございます。

お店の休みの日は、朝食前に畑作業をします。
一仕事した後の、ご飯はおいしい!

ゴーヤがたくさん採れ始めたので、冷凍庫にスムージー用に凍らせてあります。
ゴーヤを半分に切って、わたを取って、2~3センチにカットしたものです。

そのゴーヤとバナナと豆乳をミキサーに入れて攪拌すると、美味しいゴーヤスムージーになります。
画像 画像

熱帯の作物は、漢方でいうと「寒」性。
ゴーヤもバナナも寒性。

寒性は、体を冷やす性質をもち、発熱、のどの痛み、のどの渇き、便秘を改善し、夏の体温調整に役立つ性質を持ちます。

草むしりで汗をかいた後に、このゴーヤのスムージーを飲むと汗がすっとひきます。

皆さまもお試しくださいませ。

固定種の採種

2017年07月31日
ご訪問頂きありがとうございます。

畑では、ゴーヤがたわわになっています。
このゴーヤは、昨年落ちた種から育ったものです。

固定種の種は、同じ畑で栽培と採種を繰返すことにより、どんどんその畑に適したものに進化するといわれています。

なので、無農薬・無施肥を続ければ、数世代後には無農薬・無施肥に適した野菜となるはずです。

しかし、数年この栽培をくりかえしたところ、進化するもの退化するものがあることに気付きました。

里芋、ゴーヤ、かぼちゃ、なす(ロッサビアンコ)、大豆、ねぎは進化パターン。
じゃが芋は退化パターンでした。
蒔いた種と同じか、品種によっては少なくしかも小粒になってしまいました。

秋じゃがを八月下旬に蒔くのですが、何らかの肥料を入れてみようと考えています。

自然栽培の考えに反するのですが、作物ごとに考えるほうがいいと考えています。

でも無農薬栽培だけは譲れません。

RAI・FU8月号に載りました!

2017年07月26日
ご訪問頂きありがとうございます。

昨日発売の今月号の、RAI・FUさんに紹介されました。
昨日、発売日に必ず購入される桐生のお客様がいらっしゃいました。

少々、わかりにくい場所なのですが、桐生からいらしてくれて、とっても有難かったです。

開店から二ヶ月弱経ちますが、沢山のお客様にいらして頂き、本当に有難く思っております。

スッタフさんといつかRAI・FUさんに載るようなお店になれたら良いねと言っていた事が、こんなに早く実現するなんて、言葉にならない位有り難いです。

開店当初に比べると、随分仕事に慣れてきました。
第二の開業として、皆さまに喜んで頂けるよう、新たな気持ちでやっていきたいと考えております。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

次の5件 >>