本日 49 人 - 昨日 152 人 - 累計 32096 人 サイトマップ

五行陰陽占い

2017年10月15日
ご訪問頂きありがとうございます。

太田市のかぜくらさんでやっているかぜくらフェスタに行って来ました。
知り合いが出店していて、生まれて初めてお金を出して占いをして貰いました。

結構当たっていて面白かったです。

陰陽五行占いというのですが、古代中国からある歴史の長い統計学。
生まれた時のエネルギーを、木、火、土、金、水の五行に分け、更にそれを陰陽に分けて、エネルギー値の高いのが持って生まれたものだそうです。

私は、甲で樹木。
大きな木で、みんなの住処になり、みんなを守る事ができるそうです。
あと、すっごい努力家らしい。

次に数値の高かったのが、水。
水は何にでも変われるので、好奇心の対象となったものを自分のものにして変化し続けるとのこと。

金の辛は、宝石に例えられ、心に宝石があって、それを磨くためには試練が必要で、試練から逃げないようにとのアドバイスで終わりました。

思い切って、お店を始めたのですが、自分で作った野菜や食べ物を皆さま提供する仕事は五行陰陽占い的には、ピッタリとの事でした。

本当にこれで良いのかとの迷いがあったのですが、背中を押して貰え、有り難かったです。

明日からも精進します。

小麦アレルギー

2017年09月26日
ご訪問頂きありがとうございます。

今日、小麦アレルギーをお持ちのお子さんをもつお母さんがいらしてくれました。
お母さんがパン好きなので、食べているとお子さんも食べたがるそうです。

小麦って、パンやうどんだけでなく、麦味噌、醤油、シチューやカレーのとろみ等、沢山の食品で使用されているから、お母さんのご苦労は大変なものと思います。

小麦アレルギー多くは小麦タンパクのグルテンアレルギーとのこと。
普通の米粉パンや米粉パン用の米粉には、グルテンが添加されています。

米粉だから安心と与えると、中には重篤なアレルギー反応を引き起こす場合があるとの事です。ご留意下さいませ。

お子さんにも美味しいものを食べさせたいというお母さんの気持ちが伝わり、グルテンフリーの米粉パン、美味しく作れる様になれたら良いなと思いました。

パンの構造上、グルテン無しでフワフワさせるのは、至難の技。
何故なら、グルテン膜の間に酵母の出す二酸化炭素等のガスが網目状の入り、フワフワになるから。

グルテン膜が無いと、酵母のガスをパンの中に閉じ込めることが出来ないから、至難の技なのです。

当面は、地道に米粉パンの精進を重ねてみます。

ご訪問頂きありがとうございます。

皆さまのお陰で、
開店4カ月目を迎えられました。

開店時から私なりの全力で頑張ったせいか、久しぶりに風邪をひきました。
大したことは無かったのですが、他のスタッフに助けられて、何とか先週営業することが出来ました。

この風邪は、全力で頑張り続けず、持続可能なようにしなさい、もっと自分の体を労わりなさいと教えてくれました。

知恵が無いから身体を動かして汗をかくことしか出来なのですが、それでも頭を使って合理的な作業を考えなくてはいけないのですね。

皆さまも夏の疲れが出る頃なので、風邪にはご用心下さい。

horizon coffee

2017年09月09日
ご訪問頂きありがとうございます。

先日、お客様からあの有名な「horizon coffee」(群馬県桐生市)をいただきました。

今朝、夫とモーニングコーヒーにいただきました。
大切に豆を挽いて、丁寧にドリップして、温めておいたカップに注ぎ、トーストしたパンと一緒に。

上品なコーヒーの香りと味が渾然一体となって、美味しい!
いつものコーヒーと比べて飲んでみると、歴然の違いがあります。
毎日飲んでいるコーヒーもコーヒー屋さんのコーヒーで決して安物ではありません。

でも、この違いは凄すぎる!

まぼろしのコーヒーを飲めて、幸せ❣️
美味しいものを口にすると幸せになります。

Riceでも、美味しいものを作って、皆さまにお届け出来たらいいな。
おかげさまで、お店を始めて無事に3カ月経ちました。
本当にありがとうございます。

しかし、作業効率が悪いのか、予想以上に仕事量が多くなり過ぎていて、仕事を見直す必要が出てきました。
納得できるものをお出しするために、当面は手間のかかるパンの量を減らす事になりそうです。

体と心に余裕が無いと、良いものを作ることは出来ないと考えているので、仕方がないのかもしれません…。

今は秋の野菜や果物をふんだん使ったパンや焼き菓子も考案中です。

新作は、その都度、インスタでお知らせする予定ですので、どうぞよろしくお願い致します。

窓拭き

2017年08月29日
ご訪問頂きありがとうございます。

突然ですが、窓と蛇口が綺麗でないと何だか落ち着かない性分です。

日々、目にするものの美しさは、無意識の内に生活の質をアップさせると思います。

なので、自分に身近なものほどこだわるべきと考えております。

昨日は涼しかったので、窓拭きと床の水拭きををしました。

前が畑なので、窓は汚れやすく、特に夏場は蝶や蛾が窓にぶつかった鱗粉跡が多々あります。

窓は水拭きをした後に、乾いたタオルで拭くとピカピカになります。
床の水拭きをしたら、全体的にサッパリしました。

ご訪問頂きありがとうございます。

ホームページのトップページにもお知らせしてありますが、誠に勝手ながら今月11日から21日まで夏季休業となっております。

22日から通常営業となります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

ご訪問頂きありがとうございます。

昨日発売の今月号の、RAI・FUさんに紹介されました。
昨日、発売日に必ず購入される桐生のお客様がいらっしゃいました。

少々、わかりにくい場所なのですが、桐生からいらしてくれて、とっても有難かったです。

開店から二ヶ月弱経ちますが、沢山のお客様にいらして頂き、本当に有難く思っております。

スッタフさんといつかRAI・FUさんに載るようなお店になれたら良いねと言っていた事が、こんなに早く実現するなんて、言葉にならない位有り難いです。

開店当初に比べると、随分仕事に慣れてきました。
第二の開業として、皆さまに喜んで頂けるよう、新たな気持ちでやっていきたいと考えております。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

ご訪問頂きありがとうございます。

7日の11時半に、オープンして、沢山のお客様にお越し頂き、本当にありがとうございました

また、不手際だらけで、ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。

2人で手ごねパンと焼き菓子、ランチを手作りしておりますので、作れる量に限りがあり、初日は沢山のお客様においで頂いたのにもかかわらず、完売してしまい、申し訳ありませんでした。

これからも、ひとつひとつ手作りして、皆さまにお届けしていけたらいいなと思っております。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

週替わりランチをこの週末に考えてブログにて、ご案内していく予定です。

今週は、
そらのほし農園さん(太田市新井町)の自然栽培玄米の酵素玄米のキッシュ、天然酵母のクッペと大豆のフムス、自家製ピクルス、自家製豆乳マヨネーズのコールスロー、切り干し大根と押麦のミネストローネスープ、豆腐のレアチーズケーキとドリンクでした。

酵素玄米のキッシュをメインにして、パン、サラダ、スープとデザートを週替わりで変えていく予定です。

皆さまのお越しをお待ちしております。
ご予約は、お電話にて承っております。

ご訪問頂きありがとうございます。

無事(?)にプレオープン終了しました。
皆さま、お越し頂きありがとうございました。

失敗しても良い様に、親戚だけを呼んだのですが、駐車場に車が何台もとまり、座席が満席だったせいか、親戚でないお客様もいらして、商品をお買い求め頂き、とっても嬉しかったです。

水曜日のオープンに向けて、改善点が沢山発見できました。
ひとつひとつ、改善して、お客様に心地良い時間を過ごして頂けたらと考えています。

今日は張り切りすぎて、足がケイレン気味です(>_<)。
明日に備えて、休みます。

プレオープン

2017年06月03日
ご訪問頂きありがとうございます。

明日は親戚を集めて、シミュレーションを兼ねたプレオープンをします。
開店前に、出来るだけ問題点を出して、開店後のオペレーションを少しでもスムーズにするためです。

品揃えも、開店と同じくらい揃えたいため、焼き菓子を沢山用意しました。

前祝い(?)に餃子の王将でニラレバを肴に乾杯しました(笑)

庭と畑の整備

2017年05月29日
ご訪問頂きありがとうございます。

農かふぇと言いながら、日々の忙殺され、庭と畑が手つかずでした。

夫、弟、叔父さん夫妻に手伝ってもらったら、一気にそれらしくなりました。
皆さま、お暑い中、本当にありがとうございました。

後は植えたものが根付くのを待つばかりです。
今日は、昨日整備した畑に、種から育てたトマト(ステラ、ポンテローザ)、なす(ロッサビアンコ)、すいか(大和)、かぼちゃ(東京南瓜)を植えます!
画像 
お店の入り口は芝を敷き詰めました。
画像
ここには各種ハーブを植えました。

引っ越しあいさつ

2017年05月29日
ご訪問頂きありがとうございます。

金曜日にクッキーやマフィンをたくさん焼いて、土曜日に隣組(8軒)の方々にご挨拶に行きました。

新興住宅地で新しいお家が多いので、若い家族が多いのかなと思っていたら、半分以上はご高齢世帯でした。

感じの良い方がほとんどでした。
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

画像 画像

引っ越し終了!

2017年05月24日
ご訪問頂きありがとうございます。

アパートから実家。
実家から新居。
二週間で二回、引っ越しをしました。

引っ越し作業とオープンに向けての試作等をしていましたが、引っ越し作業はほぼ終了したので、お店の方に専念できそうですε-(´∀`*)ホッ。

しかし、この間の畑仕事は進まず、草だらけになりつつあります(^-^;
昨日も試作作業後、夜の7時まで草むしりをしました。
何とかこなせるように効率化を思案中。

店内の様子です。
やっとお見せ出来るレベルになりました。
画像画像画像

ただ今、販売商品とランチのメニューを考えています。
あれもこれも召し上がっていただきたいと思っても、人間の胃袋は大して大きくないのです。

ベーグルサンド、玄米キッシュ、サラダ、野菜たっぷりスープで行こうということになり、試作したら、ベーグルサンドでお腹いっぱい…。

販売商品は、天然酵母ベーグル、天然酵母カンパーニュ。
バター・白砂糖フリーのクッキー・マフィンを中心に考えています。

白砂糖はGI値が高く、高血糖の大きな要因なので、お店では、GI値の低いビーツ糖、アガベシロップを使用します。

また、地産地消の観点から、群馬県産と埼玉県産の小麦粉を使います。
7月頃から東矢島町産の自家栽培無農薬小麦を使う予定です。

これから、びわ、いちじく、ブルーベリー、ざくろ、すいか等の自然栽培の果実も採れてきます。
これらを使って、パンや焼菓子、デザートもお出しできたらと思っています。

やりたいことは沢山あるので、一つ一つ形に出来るように頑張ります!

イチゴ三昧の朝食

2017年05月03日
ご訪問頂きありがとうございます。

工事の遅れで、荷物の移動と人の移動にタイムラグが出るので、冷蔵庫の大掃除。
大きな荷物は二日に新居に入れて、人と小さな荷物は5月の中旬あたりになりそうです。
今住んでいるアパートは7日に退去するので、身の回りのものだけを持って、しばらくは実家に居候です。

今日、冷蔵庫を引っ越しするので冷蔵庫の大掃除です。

画像
冷凍庫の冷凍イチゴ500gを解凍して、ミキサーでピュレ状にしてヨーグルトにこれでもかと乗せ、グラスにはイチゴ100%のスムージーを入れました。

濃厚で美味しかったです。
フレッシュイチゴではお値段的に商品化するのは無理ですが、冷凍ものならできそうです。

イチゴと甘酒のスムージーとか、イチゴの豆乳セーキとか美味しそうな予感がします。

しばらく冷蔵庫、洗濯機、テレビのない生活になります。

友人で1カ月ワンコインの電気代で生活している人がいて、密かに憧れていたので、思いかけず体験できることになり、良かったです。

Semple センプレ

2017年05月02日
ご訪問頂きありがとうございます。

昨日は、一緒にカフェをする友人と佐野にある「センプレ」っていう古民家カフェに行ってきました。

自然栽培野菜を使用したランチとパンの販売のお店。
小高い山のどんづまりにあって、車のすれ違いが難しい細い道を登ります。

着くと、駐車場は満車。
お客さんもいっぱい。
パンの陳列棚は飛ぶように売れていました。

ランチのメニューは、ワンプレートで、カレープレート、ハンバーグプレート、チキンプレート、豆腐のグラタンプレート、パンのプレートでいずれもドリンク付き。但し、タンポポのコーヒーは+100円。

私はパンのプレート、友人はカレープレートと頼みました。
画像 画像
筍とトマトのパンが美味しかったです。
他にチョコベーグル1/4、ヨモギとあんこのベーグル1/4、食パン、サラダ、筍のスープだったかな。
パンは美味しかったのですが、スープが冷めていてお味も薄かったので、温かいものは温かくお出ししたいと思いました。
画像
カレーを一口もらったら、しっかりしたお味で美味しかったです。

さらにデザートも頼みました。
私は盛り合わせ、友人はベイクドチーズ。
画像画像画像
ケーキはプレーンのパウンドケーキとチョコレートムースとバナナケーキ。バニラアイスにワインとなしのシャーベット。どれも美味しかったです。
画像
ベイクドチーズケーキも濃厚で美味しかったです。

いろいろ勉強になりました。
ごちそうさまでした。

リトルフォレスト

2017年04月28日
ご訪問頂きありがとうございます。

お正月にたまたま撮っておいた録画を見ました。
春夏秋冬の全シリーズ、はまりました。

こんな映画があったのも知らなかったし、漫画があるのも知りませんでした。
リトルフォレスト

「おおかみこどもの雨と雪」と小林聡美さんのゆるい映画(「かもめ食堂」とか「めがね」)、「深夜食堂」を混ぜた感じで、ドストライクでした。

女子が一人で山里で自給自足をしていく物語なのですが、料理が美味しそうで、何かを食べずに見ていられません。

丹精込めた野菜や穀物を、手間暇かけて料理にしていくことの連続で、夫は飽きてしまいましたが、私は何度でも見たいほどはまりました。

私のやりたいこととやっていることが凝縮されている感じ。

また今日も見てしまいそう。

営業許可

2017年04月26日
ご訪問頂きありがとうございます。

4月26日は、保健所の営業許可審査の日でした。

建物を建てる前から、何度も訪問して相談させて貰いました。
審査する人に相談してきて、その通りに建築したので、ものの15分位で許可が下りました。

これで一安心です。

厨房は、保健所の基準を満たしているだけで、食器も調理器具も何にもありません。これから揃えていきます。

また、この日は建物の表示の登記が無事に済んで、次の建物の所有権保存登記の申請もしました。

一般の住宅は減税基準があって、大体登録免許税は建物評価価格の0.015%。店舗併用住宅の場合、店舗面積が全体の10%以下であれば、一般住宅扱いになります。
しかし、うちの場合は店舗面積が全体の40%弱なのでこの基準を満たさず、登録免許税は0.04%となります。ちょっとお高めになるんです。

さらに、目が飛び出そうになったのが、建物の火災保険。
カフェが基準となるため、一般住宅の2~3倍。
これは想定外でした…。

ひとつひとつ越えなければならないハードルを越えて、ゴールを目指している日々です。

工事進捗状況3

2017年04月23日
ご訪問頂きありがとうございます。

開店に向けて、日々走り回っています。

店舗の工事に遅れが出てきて、開店はGW明けになりそうです。
店舗併用住宅なので、引っ越しと開店準備が同時進行で、毎日ヘロヘロです…。

また、節約のため、【建物表題登記】と【所有権保存登記】も自分でやっています。
きっと、土地家屋調査士さんと司法書士さんに依頼すると、20万円弱かかると思うので、自分でできればかなり節約になるのではないでしょうか?
エアコンや冷蔵庫分が浮きます。

ネットで大体のことを調べて、法務局の相談コーナーで教えてもらうと、スムーズにできます。

私の住んでいる管轄の法務局には、様々な登記の仕方の冊子があって、それをみながらパソコンで登記申請書を作成すればOKって感じでした。

多種多量に冊子が用意されていたので、自分で登記をされる方が多いのだと思います。

2~3日の労力で20万円弱なので、日給は少なくても5万円以上。
やる価値ありです!

うちの場合、店舗併用住宅でしかも土地が区画整理中の仮換地だったので、けっこうハードルが高かったのですが、お陰様で、出来ちゃいそうです。

現在、建物は、ほぼ店舗部分が完成し、居宅部分の最終仕上げになっています。

思い返せば、昨年の一月にパン屋さんをやろうとトレーラーハウスを見学にいったのがきっかけで、その間の紆余曲折で店舗併用住宅にしようということになり、今の建築屋さんに会ったのが去年の4月。

あっという間の1年でした。

26日のは保健所の検査があります。
これに合格すれば、営業できます。

Flower Concerto

2017年04月15日
ご訪問頂きありがとうございます。

昨日は東京に行ってきました。

友人が主催しているフラワーアレンジメント教室の展示会。
六本木の新国立美術館の側の天祖神社(てんしょうじんじゃ)さんの境内内。
青空と桜吹雪がとってもきれいでした。

画像 画像
神社全体           参道のお花のアップ 
画像 画像
画像
灯ろうと赤いお花が雰囲気があって素敵です。
画像 画像
画像 画像

雰囲気がとっても素敵で、癒されます。

4/15(土)9:40~18:00
4/16(日)9:40~17:00

おすすめです!

工事の進捗状況2

2017年04月09日
ご訪問頂きありがとうございます。

4/7に、2槽シンク、吊戸棚、ガス台が届きました。
大工さんにトラックから運んで頂き、大助かり!
本当にありがとうございました。
連日、作業にも頑張ってくれていて、本当に有難いです。
どんどん内装が仕上がり、店舗らしくなってきました。

4/13には、椅子とテーブルが届く予定です。

明日は、保健所に営業許可の申請の届け出をします。
太田にある東部保健所の担当の方は、穏やかで、丁寧で素敵な方です。
ちょっと疑問に思ったことを気軽に聞けて、助かります。

開店が、いよいよ現実味を帯びてきました。
画像 画像
店舗入り口            店舗前面
画像 画像
厨房               カウンター部
画像

サクラサク

2017年04月08日
ご訪問頂きありがとうございます。

私が日本で一番と思っている桜が咲きました。
実家の裏にある神社です。
子供の頃からずーっと見ています。

全国の桜の名所も素敵ですが、私にとってはここの桜が一番しっくりきます。

みなさんの中にも日本一の桜があると思います。

上を見上げて、桜をみると、幸福感に包まれます。
画像 画像

上田城さくら祭り

2017年04月05日
ご訪問頂きありがとうございます。

前回のつづき。

丁度、上田城千本桜まつりをしていたので、徒歩で上田城へ。
画像 画像

何と、桜は一輪たりとも咲いておらず、梅が見ごろ。
画像

お堀の周りにごつい望遠レンズを構えたおじさんたちがたくさんいたので、何を撮られているのかを聞くと、カワセミがいるとのこと。

手持ちのカメラで最大限ズームしてとってみました。
青いのがカワセミです(笑)。
画像

ATMからの郵便振替

2017年03月31日
ご訪問頂きありがとうございます。

今、大工さんにオープンに向けて頑張って貰っています。
来週中には内装が終わりそうなので、厨房用品を発注しました。

パンや焼き菓子を作って販売するのが、「菓子製造業の営業許可」。
ランチを提供するのが「飲食店の営業許可」。

二つの営業許可を取らなくてはいけません。
そして、菓子製造業で一つの厨房、飲食店で一つの厨房を持たなければならないので、二層シンク、ガス台、コールドテーブルは二つ必要になります。
さらに手洗いも二つ必要。

1mも離れていないところでもダメなんです。

今日、午前中に店舗の寸法を測って、午後に発注をしました。
結構な金額をゆうちょのATMで振り込みました。

ATMの郵便振替って、郵便振替用を書いてするものだと思っていたのですが、通帳だけで大丈夫なんですね。

ゆうちょの口座間取引(ひと月に三回まで手数料が無料)でいけるんです。

口座間取引の送金手数料無料は知っていたのですが、郵便振替も無料で出来るのは勉強になりました。
手数料の290円、得しちゃいました(*´▽`*)。

ご訪問頂きありがとうございます。

三連休を利用して、四阿山(2354m)に登ってきました。
今年に入って二回目です。

一回目は元旦に登りました。
その時は、駐車場はガラガラで、単独登山の人に二人会っただけで、貸し切り状態で、天気も良く、元旦から富士山を見ることが出来ました。

今回は、前回よりも一時間早く駐車場に着いたのにも関わらず、満車(たまたま一台分空いていました)で路駐もたくさん。何と、雪山にも関わらず、50人以上の人に会いました。20人以上のツアーの人がいたのにも驚きました。

画像
登山口
前回よりも雪が多く、標高が上がるにつれ、パウダースノーになりました。
スキーの跡がたくさんあって、四阿山が山スキーのメッカとは知りませんでした。頂上付近で山スキーの人にたくさん会いました。
四阿山は雪質がよく斜度も緩やかで開けたところが沢山あるので、山スキー、良いのかもしれません。
山スキーの人に聞いたところ、シールをスキーに貼って登るとスノーシューより楽に登れるとのことで、下りはスキーでラクチンらしいです(整地されていないので足をとられるのが怖いとも言っていました)。
画像
頂上付近の樹氷
画像
視界が5m位で、ほぼ展望がありません(泣)。
晴れていれば、富士山や北アルプスの峰々が望めるのですが…。
画像
視界が悪く、あっという間に着いてしまった頂上。
風が強く、祠も雪の中。
お参りして八合目位まで一気に降りて、昼食。
氷点下の中でもビールは美味しかったです(笑)。

おかげさまで、リフレッシュ出来ましたー!

秩父プリン

2017年03月13日
ご訪問頂きありがとうございます。

昨日は、神川町の白寿の湯に行ってきました。
白寿の湯は、温泉が濃い感じがして、効きそうです。

昨年リニューアルオープンして、休憩室と食堂がとってもきれいになりました。
休憩室は、マッサージ機もコーヒーも無料で、太っ腹です!

リニューアル記念で福袋が売っていたのでゲットしました。
1000円分のお食事券と、秩父プリン×3、寝かせ玄米ご飯×3、サイダー1本で、3000円相当が2000円でした。

寝かせ玄米のレトルトパックは180gで290円。
いつも自分で作っている寝かせ玄米と同じ味でした。
何より驚いたのは、『寝かせ玄米』が登録商標化されていました。
世の中、敏い人がいるのですね…。

寝かせ玄米なんて、本も出ているし、色んなところで提供されているから、一般的な言葉とばかり思い込んでいました。

秩父プリンは、なんとジャム瓶に入っていて、包装も凝っていて、中身より外見のほうが高価な感じです。
しかも、プリンと言いながら、卵で固めるのではなく、ゲル化剤で固めてあって、全然プリンの風味はありません。
これでもプリンっていっていいんだぁと新たな驚きでした。
もちろん美味しかったです!
画像 画像

小浅間登山

2017年03月06日
ご訪問頂きありがとうございます。

昨日は春のような日で風もなく穏やかだったので、また小浅間に登ってきました。

前回より、人が多く、5人の団体、15人位のスノーシューツアー、単独登山者が2名いました。

雪は前回と比べると、だいぶ溶け、頂上付近はゼロです。
滑らないように下を向いて登っていると、ドドッドドッドドッドドッとひづめの音が聞こえて、前を見ると大きなカモシカが横切りました。

カメラを持っていたのですが、とっさのことで、呆然としてしまい、シャッターチャンスを逃してしまいました。

カモシカは谷を渡り、隣の斜面に行き、しばらくこちらの様子を窺っていたので写真を撮ることができたのですが、分かりますでしょうか?
画像 画像 
画像 画像

木の芽も前回に比べると大きくなっていました。

最近、浅間山の火山性地震が多くなっていて、火口からの水蒸気量も多くなっている気がします。何事も無ければいいのですが…。

BROWN RICE

2017年03月04日
ご訪問頂きありがとうございます。

昨日は、一緒にカフェをする友人と青山に家具と食器を見に行ってきました。

ついでに表参道にあるブラウンライス(ニールズヤードレメディーズ運営)さんにも行って、ランチもしました。
画像 画像
表参道のコーチを入ったところにある素敵な佇まいのお店です。
大都会の一等地とは思えない雰囲気です。看板のBROWN RICEも壁に直にパステルのようなもので書かれていて、素敵!
画像 画像
一汁三菜定食。メインは大豆ミートのから揚げで、あとは、玄米ご飯、ほうれん草の白和え、里芋とレンコンの煮物、紅芯大根の漬物、お味噌汁でした(1700円)。飲み物は300円で、穀物コーヒー、ほうじ茶とハーブティーのブレンド茶、コーヒー、紅茶から選べます。
3月3日のひな祭りだったので、白いんげん豆の茶巾絞りとキンカンの甘露煮のサービスがありました。

お店の佇まいも、店員さんも、上品でナチュラルで、こんな感じのお店にしたいなぁと、とっても参考になりました。

トイレにアロマが焚いてあって、さすがニールズヤードレメディーズさんでした。

途中で寄った紀ノ国屋スーパーさんで購入したマフィンとパンドミ。
画像
朝食にマフィンを頂いたら、甘すぎでした…。
いつも砂糖控えめもしくは砂糖なしのものを食べているので、世間的な甘さはこの基準なのかと、いい勉強になりました。

新谷氏はアルコール抜き生活を続けていると、少量のアルコールが体内に入っただけでも脈拍上昇等の異変でわかると記されていました。

マフィンを頂いたら、小一時間ほど脈拍が早くなったので、体が砂糖に反応しているのが何となく分かりました。

椅子は実物に座ることが出来て、ほぼ絞れました。
食器は、ネットで見るのと実物とではイメージが異なり、要検討となりました。

工事の遅れから、開店が5月にずれ込みそうですが、やることがてんこ盛りで、日々駆け足状態になっています。

工事の進捗状況

2017年03月02日
ご訪問頂きありがとうございます。

今日は、一緒にする友人と店舗の陳列棚をどうするか現場で打ち合わせをしました。
ケーキ用のショーケースを置くかを悩んでいて、置かないことに決定しました。
生洋菓子ではなく、キッシュやタルト、パイといった加熱したものを陳列して、生菓子はイートイン専用にしようということになりました。

フレッシュな果物を使用したタルト、ビーガンのロースイーツを考えています。
二人なので、種類は用意できないと思いますが、体にやさしいスイーツをモットーに提供できたらなと考えています。

今の工事の進捗はこんな感じです。
画像 画像
カウンター部          入口の木製ドア 
画像 画像
南の開口部           外観

今月末に仕上がるのかちょっぴり不安です。

今、渋谷のロフトでお気に入りの作家の菱沼未央さんの陶器フェアをしているので、明日行ってき来ます。

あと、前から気になっていたブラウンライスさんにも行って、お店用の家具や雑貨も見てくる予定です。

RAI・FU

2017年02月27日
ご訪問頂きありがとうございます。

夫が先日、RAIFUの最新号を買って来ました。
RAIFUとは、群馬ライフを楽しむための情報マガジンです。

今日は高崎の方へ行く用事があったので、RAIFUの中で紹介されていたお店3件行ってきました。

用事が済んだあと、行ったのが箕郷町の六花さん。
場所は狭い路地の住宅街で、看板もなく、やっと見つけたら、満席…_| ̄|○。

『RAIFU』効果(?)すごすぎる…。
きっと、美味しくて素敵な上にRAIFU効果が重なったのでしょう。

次は、気を取り直して次は渋川のパンやさんへGO!
お店の名前は、フジイパンさんです。
ここに着いたのは一時半過ぎ。
でも、お客様でいっぱい!
ここを逃すとお昼御飯が無くなるので、必死にお買い物をしました。

お値段は全体的にリーズナブルで、美味しかったです。
看板に「まちのパン屋さん」と謳っているだけあって、アンパン、クリームパン、チョココルネ等定番ものも充実しています。

お腹が空きすぎて、近くの広い駐車場の片隅に車を止めてパクつきました…。
買ったのは、ミルクフランス(180円)、ブール(180円)、調理フランスパン(220円)、豆パン(200円)、コーンリュスティック(140円)、クロックムッシュ(160円)、アーモンドクッキー(140円)。
一番美味しかったのは、手のひら位あるアーモンドクッキー!
明日の朝用のパンの写真です。
画像 画像
すっごくソフトなブール。食パンの生地っぽいです。
ハード系のブールは歯の弱い人には厳しいので、この位ソフトだといいかもです。200g
画像 画像
けっこう固めのハード系の豆パン。切ると豆の香りがふわっとしました。146g
画像
かわいい紙袋。

更に足を延ばして、水上のタルト屋さんへ。
ジャックザタルトファンタジー
さん。ここは他県ナンバーの車も止まっており、やっぱり店員さんが注文を取り切れないほどの混雑ぶり。

番がいつになるか分からなかったので、すぐに買えずに出てきてしまいました。
地元のお客さんにスキー帰りのお客さんが加わって大賑わいって感じでした。

結論として、RAIFU効果のすごさを改めて感じました

ご訪問頂きありがとうございます。

日曜日に小浅間に登ってきました。
画像 画像

朝9時から登って10時半には駐車場に戻れるお気楽コースですが、雪山と絶景を望める超贅沢コースでもあります。

日曜日だったのですが、スノーシュー体験コースの方と単独の方二人に会っただけで、ほぼプライベートマウンテン状態でした。

頂上付近は木が無いため強風で雪も吹き飛ばされてほとんどありませんが、樹林帯の中はほぼ無風で日差しの中、木の芽のふくらみを観察したり、小鳥のさえずりを聞いたり、新雪の音を楽しんだりで、とってもリフレッシュできました。
画像画像画像

お店のインテリア

2017年02月15日
ご訪問頂きありがとうございます。

建物を天然素材にこだわったので、お店のインテリアにも天然素材にこだわりたいです。
ここ一年くらいは、カフェに入ってはお料理と食器とインテリアを色々見ています。よく行くのが、
①ほっこり、落ち着ける感じのお店の雰囲気
 あんまり歓迎されていないなぁと何となく感じるお店は残念ですが、もう一度行きたいと思いませんでした。
②丁度良い室内の温度
 夏に行って汗がうっすら出てくる室温、冬に行って手足がどんどん冷たくなる室温のお店は早く出たかったです。
③座り心地
 天然素材の椅子とテーブルは居心地が良かったです。テーブルや椅子がガタつくのはちょっとづつイラっとしてきたので、気をつけねばです。座り心地も大切で、座っていてお尻が痛くなってくる椅子は嫌な感じでした。
④非日常性
 絵本の中のから出てきたようなインテリア、物語を感じさせてくれるインテリアが良い感じでした。赤毛のアンではないですが、色々想像する余地があって、居るだけで楽しくなりました。

考えると、お客様を歓迎する雰囲気とおもてなし(大切にされている感)を感じさせてくれるところにはもう一度行きたいと思いました。

全体が調和され、等身大で無理せず、おもてなしを感じさせるものとは?を念頭に食器やインテリア、家具に悩む日々です…。

ここ一週間は、椅子に悩んでいます。
カフェでは座っている時間が長いので、一番こだわりたいのですが、ピンキリな分迷いまくっています。なので、優先順位をつけました。
①座り心地
②見た目
③値段
値段が一番の制約条件なのですが、①と②を妥協して③を優先させると、買い直しの危険があるから、この順番がいいみたいです。

前橋の家具屋さんのお話では、開店してからどんどん売り上げが下がるため椅子やテーブルを買い直しする方もいたそうです。

今の家具業界は在庫を持たずに受注生産なので、椅子を12客頼むと二カ月くらいかかるそうなので、もうそろそろ決めなくてはなりません。

BIOSK

2017年02月02日
ご訪問頂きありがとうございます。

昨日の続きです。

BIOSKさんは2回目で、前回は別のところでご飯を食べてしまったため、食べられなかったランチを食べることが今回の目的でした。

BIOSKさんは日曜日がお休みなため、月曜日にはパン屋さんや農家さんが委託販売のために続々と訪れ、焼きたてのパンや新鮮な野菜を求めてお客さんも続々と来て、とってもにぎやかでして。

自然栽培の野菜や自然食品等の体にやさしい食の拠点となっていることを感じました。素敵な好循環が生まれていて、私たちのカフェのひとつの理想像でもあります。
画像長ネギのポタージュ
画像
右から、黒田五寸人参の白ラー油あえ、みやまこかぶのにんにく炒め、むらさきいものコロッケ、野菜サラダ、聖護院大根の甘酢和え、サツマイモのマッシュ、雑穀入り白米の白ラー油のせ。
全部やさしく体によさそうなお味でしたが、一番印象に残ったのは人参の白ラー油あえです。ランチプレートは1000円。
画像 画像 
BIOSKさんでは、自家製の白ラー油、食べるラー油、人参の葉ソースを販売しているので、全部買って来ました。各630円
お家にある寝かせ玄米にのせて食べてみると、満腹なのに美味しかった!
おなかに空いているときに食べたら止まらなくなりそうな美味しさでした。
ただ人参の葉ソースは癖があるので好みの分かれるところだと思います。
人参の栽培をするとたくさん若い苗を間引かなくてはならないため、それを有効活用したのだと思います。

画像絶品の穀物コーヒーラテ
コクとやさしい甘みで癒されます。ランチサービスで420円のところ300円。

画像画像
伊勢崎のimaさんのショコラオランジェ(154g330円賞味期限2日)
自家製酵母パンでずっしりしています。目もぎっしりつまっています。
画像
高崎のピッコリ―ノさんのカンパーニュ(313円賞味期限3日)
どちらも美味しかったです。

ヤマワラウ

2017年02月01日
ご訪問頂きありがとうございます。

先日、一緒にお店をする子とカフェ&焼菓子店調査(笑)のため高崎まで足をのばしました。
途中に見えた虹がとってもきれいでした。
画像

まず一軒目に行ったのが「ヤマワラウ」さん。
画像画像
マフィンとスコーン屋さんで、とってもかわいい佇まいに魅せられました。
お店全体に絵本の中のお店的な雰囲気があって、お店作りの参考になりました。

シンプルで品よく行きたいのでこれに反するものを置かないようにしなきゃですよね。また、置くものは吟味しないといけませんね。
画像 画像
右からあんことイチゴのマフィン(380円114g)と大吟醸酒粕のスコーン(220円74g)とマフィンのラスク(300円)です。

次回にもう一軒行ったBIOSKさんで。

うさぎ庵

2017年01月29日
ご訪問頂きありがとうございます。

徒歩で行ける近所にお蕎麦屋さんが昨年の11月にできました。
気になっていたのですが、なかなか伺う機会がなくて…。
なぜなら、営業日が木・金・土の三日で、営業時間が11時半から2時半の3時間しかないからです。

先日、やっといけました。
画像
画像 画像
とっても美味しかったです。
お蕎麦はのど越しが良く茹でてすぐ冷水でしめた感じで、てんぷらは揚げたてでサクサクアツアツ。

もり 600円
野菜天ざる 900円
えび天・野菜天ざる 1050円

の3メニュ―ととろろ等のトッピングと飲み物でした。

また行きたい美味しさでした。
お店の参考になりました。

うさぎ庵、おすすめです。

循環型社会

2017年01月23日
ご訪問頂きありがとうございます。

最近、ゴミの量が少ないです。

カフェでは、自家栽培の野菜を中心に動物性食品を使用しないで、たんぱく質は豆・大豆加工食品(高野豆腐、大豆ミート等)・麩を使用する予定なため、その試作のためにスーパーで買い物をしなくなりました(スーパーで売っていない)。

パンも業務用の小麦を大袋で買って焼いているので、個別包装のゴミもありません。

ゴミは朝飲むコーヒーのかすと生ごみが少々って感じで、自治体のゴミ袋(小)で週一にゴミ出しするので十分です。

今建築中のカフェの前は畑なので、コーヒーかすや生ごみは畑の肥料になるように埋めちゃう予定なので、お店を始めてもゴミは少なそうです。

こう考えると、私たちはスーパー等でゴミを買って、お金を払ってゴミを処分するという、無駄な行為をして、環境問題を引き起こしているのかもしれません。

確かに、スーパーで見栄え良くするためにはプラパックは必要ですが、中身を出せば、その瞬間にゴミになるのですね。

見栄えの良い、便利なものを求める「欲」が原因だと思いますが、この欲をコントロールするのは見栄えの良い便利なものに慣れてしまった私達にはハードルが高そうです。

さらに、物理的には、循環型社会のインフラが整わなければ不可能です。
一家に一畑が理想で、畑のない人用に有機物のゴミを循環させるシステムが必要です。

江戸時代が歴史的に一番循環型の社会と言われています。
人が排泄する→排泄物を畑にまく→野菜がたくさん採れる→人が野菜等を食べる→排泄する→∞

現代では、さすがに排泄物を畑に撒けませんが、有機物をできるだけ畑に戻して、土壌細菌を豊かにすることが自然栽培の第一段階であると同時に目的でもあります。

こう考えると、江戸時代ってクレバーでクールだったんですね。
っていうか、江戸時代に当たり前だったものが現代では畑をする時間や場所をもつことが困難になってしまったのです。

しかし、時代を逆行させて文明の利器を否定するのではなく、人の意識をシフトさせ循環型社会を意識する人が増えれば、現代社会でも十分に循環型社会を目指すことは可能だと思います。

カフェでは、循環型社会の素敵さを皆さまと共有し発信できたらと考えています。

腸内フローラ

2017年01月20日
ご訪問頂きありがとうございます。

最近、はまっているのが「発酵食品」。

昨年は、休耕田や畑の空き地に窒素を固定するために、大豆を蒔きました。
収穫がすっごく大変でした…。
大豆を刈り払い機で根元から切り、乾くように畑に積んで、乾いたのを集めて、軽トラで踏みつぶして、唐箕(とうみ)でごみと分けて、夜な夜な手で大豆を選別し、二か月かけてやっと市販の大豆状態になりました。

この間、実家の父と母には多大なる協力を頂き、感謝しきれません。
一人では、とても無理でした(泣)。

せっかく仕上げた大豆なので、味噌にします。
米麹と麦麹を各10kg注文し、来週届きます。
大体50kg近くの味噌が出来る予定です(大量すぎる…)。

日経インテレッセという日経新聞のおまけのような冊子が毎月一回届きます。
今回は、「腸内フローラ」特集でした。

来週からの味噌づくりのための知識としてまとめておきます。

腸には200種類、100兆個もの細菌がいて、その様子がお花畑のようにみえることから、「腸内フローラ」と呼ばれています。

腸内フローラは、「善玉菌」「日和見菌」「悪玉菌」で構成され、善玉菌が優勢だと腸は元気に働きます。

善玉菌 ビフィズス菌・乳酸菌等
    消化・吸収を助け、便通を整え、体内を酸性に保ち有害な菌の増殖を抑え、免疫を高める。
日和見菌 バクテロイデス・連鎖球菌等
     腸内の最大勢力。皮膚常在菌で発酵食品に多く含まれる。
悪玉菌 ブドウ球菌・大腸菌等
    腐敗型細菌とも呼ばれ、病気の原因物質となる有害物質を生成し、免疫力を下げ、感染症や病気を誘発する。

腸内細菌の種類は生後10か月までに決まるため、この時期に多くのものと接触して多種多様な菌を獲得しておくと腸内フローラが豊かになります。腸内フローラの豊かな人は食中毒、アレルギーをはじめとする様々な病気に対する抵抗力が強くなるそうです。

獲得した最近の種類は変わりませんが、善玉菌を増やすことは可能なので、生後10か月以降は、善玉菌を増やすのを心掛けると良いようです。

腸内フローラの5つの働き
①病気を遠ざける
 善玉菌が増えると免疫細胞が活発化する。
 最近の研究では、糖尿病、動脈硬化、認知症のリスクを下げるとの報告もある。
②スッキリ出す
 性ホルモンの影響で女性は便秘に傾き、男性は下痢に傾きますが、腸内環境を整えることで緩和されます。
③ストレスに負けない
 神経伝達物質のセロトニンやドーパミンはストレスを跳ね返す力を持っています。これらが合成されるのは腸。
④アレルギーに勝つ
 全身の免疫細胞の70%が腸に存在すると言われています。
⑤若々しさをキープ
 腸内では、ビタミンB群やK、性ホルモン、成長ホルモン、一部の酵素が合成されます。これらは、美肌や代謝に不可欠なもの。

善玉菌を増やすポイント
①菌のエサ(良い食事)を腸に入れる
②良い菌を入れる
③ストレスなく楽しく食事をする

腸内フローラを育てる3大食品
①オリゴ糖(善玉菌のエサ)
オリゴ糖は胃や腸で吸収されず大腸まで届き、ビフィズス菌のエサになります。確実に増やすには、毎日意識してとることが大切です。
玉ねぎ、ゴボウ、バナナ、ハチミツ、大豆、とうもろこし、味噌等
②発酵食品(善玉菌そのものをとる)
菌は生きたまま腸に届かなくても、腸内細菌のエサになり仲間を増やします。
ヨーグルト(ビフィズス菌)、キムチ・ぬか漬け・チーズ(乳酸菌)、納豆・大豆発酵食品(日和見菌)
③食物繊維(スッキリ排便のカギ)
食物繊維には二種類あり、善玉菌のエサになるのは水溶性食物繊維で、もう一つの不活性食物繊維は便の量を増やします。
水溶性食物繊維 海藻類・リンゴ・キンカン・こんにゃく・ゴボウ・アボカド等(菊芋のイヌリンも水溶性食物繊維です)
不活性食物繊維 玄米・大豆・きのこ・ゴボウ等

腸内環境を悪化させるもの
活性酸素 過剰に発生させると細胞を酸化させ、がんや動脈硬化、老化の原因となります。
活性酸素を増やすもの
①パソコン、スマホ等の電磁波
②放射線
③紫外線
④添加物
⑤ストレス等

活性酸素の働きを抑えるもの
抗酸化作用をもつ食材 色の濃い野菜と果物・ニンニク・ネギ・キャベツ

ここ数日喉が痛く、市販のトローチを一箱なめたら、気持ち悪くなりました。
風邪を治す薬はこの世にはないので、食事を減らし、梅醤番茶をごくごく飲んで過ごしたら、快方に向かいつつあります。

自然療法の考えによると、万病は"食べ過ぎ"と"冷え"が原因だそうです。

農業の問題も施肥のしすぎという"食べ過ぎ"と"冷え"にあるから、生き物はみんな同じなんだと思い至りました。

自然栽培に興味を持ち出して、自分で自然栽培で作物を育て始めて3年目です。

自然栽培は、農薬や肥料を使わず、微生物が土壌を作り、作物が育ち、作物の残渣が微生物の餌となり、また作物が育つという循環を管理する農法です。

そこでは、虫や病気は敵ではなく、"わるいもの(不自然)"を無くすためや、歪みを教える役割をしていると捉えます。

つまり、人工的な肥料や農薬は自然界の循環の中には存在しない"わるいもの"です。この"わるいもの"をそのままにしておくと循環は歪むため、虫はそれを食べてやっつけてくれるのです。

更に、施肥を定期的にし続けた圃場は、地表から数十センチのところに地温の低い肥毒層が出来てしまい、作物の根が育たちにくいため、自然栽培の一歩はこの肥毒を抜くことから始まります。

即ち、作物がよく育つようにたくさん肥料をあげると(食べ過ぎると)、虫を呼び、虫が消化できない肥料は土壌に蓄積され、地温を低くする原因になるのです。

人間の体で考えると、食べ過ぎるとその消化にエネルギーが使われ、老廃物の排出が間に合いません。老廃物が血中に残ると血液の流れが滞り冷え性の原因となるそうです。

風邪は、発熱してその老廃物を燃やし、痰や下痢や発疹で老廃物を排出するため、大病の予防になっている説もあります。

風邪の症状はつらいけれど、そう考えると何だか有難く思えるから不思議です。