本日 210 人 - 昨日 269 人 - 累計 88022 人

病気のメッセージ

ご訪問頂きありがとうございます。

先週は、風邪をひいたらしく、体調が思わしくありませんでした。
昨日は三カ月に一度の歯科の定期検診の日。

いつものように歯周ポケットの深さを計ってもらうと、一番悪い歯の所が悪化。
他のところはそれ程でもなかったのですが‥。

歯科衛生士さんが、どうしてここだけ悪化してしまったのか不思議そうにしていたので、風邪気味で免疫が落ちていること、風邪気味で歯のお手入れの手を抜いたことを言ったら、納得されていました。

免疫が落ちると一番弱っているところにから、悪くなるという当たり前の事実。

免疫力は血液の質に依存しています。
そして、血液は食べ物から作られるので、良い食べ物かを摂れば良い血液が生まれ、良い血液によって免疫力が上がるので、健康に生活を送れるということを改めて考えさせられました。

お店と農作業よりも自分の健康を守ることの大切さを今回の風邪に気づかされました。健康でなければ、お店も農作業も出来ません。

体に無理をすると必ず歪みが出来て、疲れ→痺れ・痛みの症状→病気の発症と続きます。疲れは病気の一番最初のサインなのです。
このままでは、病気になってしまうから、食事のバランス、work−life balanceを考えてなさいというメッセージ。

今回の風邪と歯周ポケットの悪化は疲れの段階で回復できるようにバランスを取りなさいという体のメッセージだと思いました。

体調が悪いと能率も悪くなり、疲れやすいし、思うように捗らないからストレスも溜まるし、良いこと無いです。
そして、病気になれば不快症状が出てきてもっと辛いし、病院にかかれば時間と経済的損失も生まれるし、本当に良いこと無いです。
病気にならないのが一番。

皆さまも、疲れの段階で無理せずに、体をいたわってあげて下さい。


関連記事
グローカルさんのランチ (06月18日)
病気のメッセージ (06月26日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):