本日 168 人 - 昨日 261 人 - 累計 130913 人

更年期講座

ご訪問頂きありがとうございます。

昨日、陽明堂さんのご協力を得て、更年期講座を催しました。
春の野草を使ったランチをと思って、色々考えたて、当日の朝まで考えていました。

結局、野草料理ではなく、温野菜、豆腐と高野豆腐のそぼろ玄米ご飯、雪の下人参のポタージュ、豆腐と押し麦の揚げもの、特製ハーブティ、よもぎのシフォンとなりました。

女性ホルモンと似た働きがあるイソフラボンが豊富な豆腐料理がメインとなりました。更年期は、女性ホルモンが減少するため、様々な不快症状が出るのですが、その代わりをするのが、イソフラボンと言われています。

昨日、陽明堂さんから初めて教わったのですが、イソフラボンの代謝には、ある種の腸内細菌が必要で日本人の6割の人はその腸内細菌が無いそうです!

その腸内細菌の力を借りて、エクオールという物質を作って初めて、イソフラボンは女性ホルモン様物質として働けるのです。

エクオールの有無は「ソイチェック」というキットで調べられ、5段階評価で3・4・5の人がエクオールを作れるとのことです。

但し、イソフラボンはポリフェノールでもあるため、抗酸化作用が望めるため、とった方が良いそうです。

講師の先生を囲んで、和気あいあいとした大人女子会となりました。

初回で至らぬ点は多々あったため、今回の反省を今後に活かして、皆さまに喜んで頂ける講座にして行きたいと思っています。

講師の陽明堂さん、受講生の皆さま、本当にありがとうございました


関連記事
労働時間 (03月17日)
更年期講座 (04月16日)
四阿山登山 (05月01日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):