本日 205 人 - 昨日 261 人 - 累計 130950 人

小麦の様子4月

ご訪問頂きありがとうございます。

11月に蒔いた、小麦は今こんな感じです。

DSCN1418 DSCN1420
ライ麦。他の二種の小麦に比べ、大きく育っています。
このライ麦でルヴァン種をおこしてみたいです。

DSCN1421
農林61号。
これは昔からある地粉。
この小麦粉でパンを焼くと風味豊かです。

DSCN1422
W8号。
これは強力粉。
この小麦粉をメインにして、ライ麦を加えたり、農林61号を加えたりして、色々なパンを作ることになります。

無農薬・無肥料なので、まわりの田んぼの小麦と色の濃さが全然違います。
まわりの田んぼの小麦は濃い緑なのに対して、うちの小麦は淡い緑です。

いかにも栄養不足に映るらしく、色々な人に肥料をあげないと収穫できないよとアドヴァイスを貰い、不安がよぎります。

この小麦の種は自然栽培のもので、友人が種を分けてくれた人の田んぼに行って、小麦の様子を見てきてくれました。

曰く、その方の田んぼの小麦より元気があるとのこと。
ちょっとほっとしました。

初夏の麦秋が楽しみです。


関連記事
穀物保管庫 (02月04日)
小麦の様子4月 (04月19日)
小麦の様子4月29日 (04月30日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):