本日 12 人 - 昨日 260 人 - 累計 80133 人

お店のインテリア

ご訪問頂きありがとうございます。

建物を天然素材にこだわったので、お店のインテリアにも天然素材にこだわりたいです。
ここ一年くらいは、カフェに入ってはお料理と食器とインテリアを色々見ています。よく行くのが、
①ほっこり、落ち着ける感じのお店の雰囲気
 あんまり歓迎されていないなぁと何となく感じるお店は残念ですが、もう一度行きたいと思いませんでした。
②丁度良い室内の温度
 夏に行って汗がうっすら出てくる室温、冬に行って手足がどんどん冷たくなる室温のお店は早く出たかったです。
③座り心地
 天然素材の椅子とテーブルは居心地が良かったです。テーブルや椅子がガタつくのはちょっとづつイラっとしてきたので、気をつけねばです。座り心地も大切で、座っていてお尻が痛くなってくる椅子は嫌な感じでした。
④非日常性
 絵本の中のから出てきたようなインテリア、物語を感じさせてくれるインテリアが良い感じでした。赤毛のアンではないですが、色々想像する余地があって、居るだけで楽しくなりました。

考えると、お客様を歓迎する雰囲気とおもてなし(大切にされている感)を感じさせてくれるところにはもう一度行きたいと思いました。

全体が調和され、等身大で無理せず、おもてなしを感じさせるものとは?を念頭に食器やインテリア、家具に悩む日々です…。

ここ一週間は、椅子に悩んでいます。
カフェでは座っている時間が長いので、一番こだわりたいのですが、ピンキリな分迷いまくっています。なので、優先順位をつけました。
①座り心地
②見た目
③値段
値段が一番の制約条件なのですが、①と②を妥協して③を優先させると、買い直しの危険があるから、この順番がいいみたいです。

前橋の家具屋さんのお話では、開店してからどんどん売り上げが下がるため椅子やテーブルを買い直しする方もいたそうです。

今の家具業界は在庫を持たずに受注生産なので、椅子を12客頼むと二カ月くらいかかるそうなので、もうそろそろ決めなくてはなりません。


関連記事
BIOSK (02月02日)
お店のインテリア (02月15日)
小浅間(1665m)登山 (02月20日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):