本日 206 人 - 昨日 269 人 - 累計 88018 人

ブラウンライス(玄米)

ご訪問ありがとうございます。

お店の名前を『Rice』にしたのは、玄米にこだわりたかったから。
玄米は古くて新しく、可能性がたくさんあって、命の源の食べ物の重要な一つであると考えいます。

今日は、玄米がゆを炊いています。
DSCN0685 DSCN0687
DSCN0690

玄米がゆをパンに練りこめば、もちもちします。
玄米がゆに同量の麹を混ぜて、保温すれば甘酒になります。
DSCN0691 DSCN0692
このヨーグルトメーカーは、つい先日買ったもの。
自家製ヨーグルトを、15年くらい作り続けているため、前のヨーグルトメーカーの調子が悪く、シャビシャビのままになったりしていたので、思い切って『酵母』『ヨーグルト』『甘酒』の温度設定の出来るものを購入しました。

今日が初挑戦です。
玄米がゆと麹を混ぜて甘酒にしています。
家には炊飯器がないため、甘酒は魔法瓶で作っていたのですが、このヨーグルトメーカーで出来ちゃえばらくちんですね。

美味しくできますように!

さらに、この甘酒にリンゴジュースと酒粕を加えて発酵させると酵母が出来ます。

そして酵母からパンを焼くこともできます。

さらに、玄米(の乳酸菌)から豆乳ヨーグルトも作れます。

玄米を田んぼに蒔けば芽が出て、稲になります。

玄米は、生きていて、命があって、栄養面も豊富で、しかも色々料理の素になるのです。

まさにスーパーフードなのです。


関連記事
地粉のクリームシチュー (01月14日)
ブラウンライス(玄米) (01月16日)
地粉カレーライス (01月22日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):